忍者ブログ
遠回り人生
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高校卒業してから高校に戻る夢何回見てるんだろうなぁ

少なくとも15回くらいは見てる、ほんとに。


なんかその夢の中でもしたかったことをしてるってより

前よりちょっとだけ楽しそうな普通の高校の生活の映像なんだよね。

まー本当はそういう絵に描いたような学校生活が送りたかったんだろうね。

俺陰キャラコミュ障だったからな、俺。ちくしょう。

高2の応援団は結構いろんな人と仲良くなれてよかったけどね。

しかし、なぜ応援団したのか・・・。

帰宅部だから何か刺激がほしかったんだろう、きっとそうだ。

3年のときの応援団?エスケープしてすいませんでした。

高3の夏休みは学校さぼって図書館行ってたな。

実際、さぼってないともっとヒドかったろう、受験

どうしようもないけど本当にあの高校行かなきゃよかったな。

せめてもうちょい男多いところだったらもうちょい友達も多かったのは確実なはず・・・。

ほんとどうしようもないけどね。


小学生のときに読んでた学園モノの漫画をいろいろ読み直したんだけど

自分はあのころこんな学生生活を送りたいとか、送れるのかな?とか思ってたんだろうなあ

まあいい学生生活を送った人の現実はそこまでいかないとしても

俺の高校生活は・・・ははは


そう思うと本当に大学もなんかなぁ

中学や高校の制服で、ある程度の縛りがあるっていうのがいいんだよね。

1、2年や文系の人たちはひたすら酒のんで自由にやりたい放題キャッハー!ってやってるイメージしかないです。

ここに1,2年や文系に当てはまる人がいたら申し訳ないですけども。

なんか自由すぎて好きになれないんだよね。

そういう意味では大学はもう期待できない、かな。

でも高校のときにやれなかった趣味的な活動には手を出したいな。

絵描いたり一眼レフ買って写真撮ったりね。

あれ、陰キャラ趣味じゃね・・・

あと、高校生のときよりはもうちょっと積極的に遊びたいよね。

酒飲んでドヤ顔するばっかの人種にはなりたくないけど。


この1年間はいろいろ冷静になれた期間になった。

1年前の自分は今よりは脳内お花畑だったと思う。

何の希望もないのもいやだけど、ある程度現実的になることは必要だよね。

俺はそれが3年か4年くらい遅かったみたいだ。



しかし、歳とりたくないもんだね。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
支離滅裂 HOME something good
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
twitter
最新コメント
[02/10 ゆっけ]
[02/09 あまね]
[07/09 おれお]
[03/12 こーすけ]
[02/28 こーすけ]
最新記事
(01/04)
(09/06)
(08/13)
(08/06)
(07/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ゆっけ
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1993/01/02
職業:
大学生
趣味:
音楽
自己紹介:
大九州帝国民
19歳、工学生

作曲やギター、ピアノをやったりしています。
ロキノン、ケルト、ボカロ、洋楽等聞きます。












FC2ブログランキング参加中

バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/20)
(01/20)
(01/26)
(01/26)
(01/28)
P R